MURK DWELLERS

ろぺすの洋楽でスカル的な非日常的音楽事情.... って何のこっちゃ?ヾ(ーー )

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005-11-24 [ Thu ]
B0007N10X6サスペクト・ゼロ
アーロン・エッカート E・エリアス・マーヒッジ ベン・キングズレー

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2005-08-24
売り上げランキング : 1,945

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「サスペクト・ゼロ」とは特定の犯行手口やパターンがなく、捜査線上に決して浮かび上がらない連続殺人犯。
その文言だけで充分観るに値する作品なわけですよ!
「セヴン」を超えた!なんて言われたら、更に観る気満々なわけですよ!
宣伝文句に弱いσ(⌒▽⌒;)

まぶたを切除され、目を見開いたままの死体には、不可解な「ゼロ」のマークが刻まれ....
この時点で完全に悪と思われていた犯人が、最後には正義に変わる。
(やべやべネタバレなっちまう^^;)
なかなか面白い作品でしたよ。
セヴンを超えたというのは大袈裟として(笑)
セヴンと比べてはいけません!
あれはサイコスリラーの最高傑作なんですから!
∵ゞ(≧ε≦#o)プッ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://murkdwellers.blog14.fc2.com/tb.php/62-f573041c

サスペクト・ゼロ

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント サスペクト・ゼロ (2004) 出演 アーロン・エッカート (トム・マッケルウェイ)     ベン・キングズレー (ベンジャミン・オライアン)    キャリー=アン・モス (フラン・クーロック)    

サスペクト・ゼロ

●本日は、知り合いの方に紹介されたサスペクト・ゼロを見ました。 まず、最初に正直な感想を! 本当に面白かったです!!

 | HOME | 

2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

PROFILE

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

ARCHIVES

OTHERS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。