MURK DWELLERS

ろぺすの洋楽でスカル的な非日常的音楽事情.... って何のこっちゃ?ヾ(ーー )

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005-06-27 [ Mon ]
B0007N35GQ
スターブレイカー
スターブレイカー

関連商品
シアトリカル・マッドネス ディファレンス ビヨンド・ザ・シー ウィッチ・ダンス ミスプレイスド
Amazonで詳しく見る
by G-Tools
曲名リスト
1. ダイ・フォー・ユー
2. ライズ
3. ブレイク・マイ・ボーンズ
4. クラッシュド
5. デイズ・オブ・コンフュージョン
6. トランスパレント
7. ライト・アット・ジ・エンド・オブ・ザ・ワールド
8. クレイドル・トゥ・ザ・グレイヴ
9. アンダーニース・ア・フォーリング・スカイ
10. ターン・イット・オフ
11. ドラゴンフライ(インストゥルメンタル)
12. セイヴ・ユアセルフ
13. デイズ・オブ・コンフュージョン(アコースティック・ヴァージョン)


Tony Harnell(TNT,Westworld), Magnus Karlsson(LAST TRIBE), John Macaluso(TNT, ARK, Yngwie), Fabrizio GrossiのコラボによるSTARBREAKERのデビューアルバム。

一見、キャッチーフレーズ多様の売れ線メタルかいな?と思わせるようなメロディー運びの単純さに、「こりゃ~一発で飽きるな(汗)^^;」と思わせつつも、LAST TRIBE, ARKでのテクニカル&プログレッシヴな遺伝子が充分に絡み合う、聴けば聴くほど美味を堪能できるスルメなアルバムなんだよねぇ~。
TNTでの「INTUITION~♪」が妙に透明(健やか)すぎてあまり好きになれなかったTony Harnellだけど、このSTARBREAKERでの以前の透明感を損なわずともハイエナジーなストロングハイトーンが Magnus Karlsson の悶絶リフと絡み合う様は、惚れ直すに充分値する最高のヴォーカルだやね♪まぢでエエ声しとるわ!
Fabrizio Grossiのベースプレイも思いのほかハイレベルで、このテク軍団に引けを取らない技師を感じさせる存在感を存分にアピールしてるし。
Magnus Karlsson に至ってはギターを奏でているだけで...基い!存在しているだけで
σ( ̄▽ ̄)には充分(爆)
だって Magnusのギターはホントに好きなんだも~ん♪

下のオフィシャルサイトで#2 LiesのPV見といたほうがエエど!
まぢでかっちょええから( ̄▽ ̄)v

◇STARBREAKER Official Site: http://www.starbreakerband.com/
◇Magnus Karlsson Official Site: http://www.magnus-karlsson.com/
スポンサーサイト

コメント

(*´з`)フムフム ここにもカウンタあるんや・
(*´з`)フムフム

おいらの韓国ネタよりおもろいのキボンヌw

そうそう一応ここにもカウンタを取り付けたわけですよ。
本家サイトよりアクセスが多くてビツクリ!

り~のコリアネタ以上はむりむり
ブン! (T∇T )( T∇T) ブン!
あれはオモロすぎ∵ゞ(≧ε≦#o)プッ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://murkdwellers.blog14.fc2.com/tb.php/6-32f86c8d

 | HOME | 

2017-06

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

PROFILE

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

ARCHIVES

OTHERS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。