MURK DWELLERS

ろぺすの洋楽でスカル的な非日常的音楽事情.... って何のこっちゃ?ヾ(ーー )

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005-09-28 [ Wed ]
B00092QUR6ジ・アンボーン
モルス・プリンシピアム・エスト

曲名リスト
1. ピュア
2. ザ・ハーモニー・リメインズ
3. パラサイツ・オヴ・パラダイス
4. トゥー・ステップス・アウェイ
5. オルタード・ステート・オヴ・カンシャスネス
6. スピリット・コンセプション
7. ジ・アンボーン
8. フラジャイル・フレッシュ
9. プレッシャー
10. ザ・グラス・ウーム
11. ブラッド・オヴ・ヒーローズ
12. ピュア(デモ・ヴァージョン)

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

これまた(笑)フィンランド産のメロディック・デス・メタル・バンド MORS PRINCIPIUM EST の2ndアルバム。

ザクザクとした強烈リフで始まるオープニングチューン「Pure」。
このままお決まりのデスヴォイス突入と思いきや、一転してキラキラと煌びやかなゴシカル女性ヴォーカルが!
!Σ( ̄口 ̄;;
美しきその声に聴き惚れたれば、また一転して獣の如きデスの咆哮が雪崩込む!
..・ヾ(。 ̄□ ̄)ツギャァッ!!
オープニングからなんつう聴覚効果を晒しだしてしまわれるんですかっ!
完全に意表を衝かれ、もはやオープニングでガッチリと心を掴まれてしまったでやんすよ。いやいやまいった( ̄▽ ̄;A

アルバム全体を包む陰湿な漆黒感の中に煌きたる叙情メロディーを練り合わせ高貴な佇まいを魅せるところは、北欧メタルの強みなんだよな~。
怒涛のリフに叙情的なテクニカルギターを絡める様は CHILDREN OF BODOMSOILWORK を感じさせるところではあるけど、エモーショナルなコーラスの挿入具合の旨さとシンフォニックなキーボードの味付け具合の絶妙さは DISARMONIA MUNDI を彷彿させるかな...。
ただリフ音が高すぎて、演出するべきヴォーカルやギターソロが多少死に気味なのが残念なところ。
それにしても聴き応え充分の高水準アルバムであることに間違いは無いけどネ♪
スポンサーサイト

コメント

ろぺ さんきゅ===
イロイロ気を使わせてごめんな~~~
∵ゞ(´ε`●) プッ!!
ま~
 今まで以上によろしくんw

り~>

σ( ̄▽ ̄)が勝手に気を使ってただけだから、まあ気にせんでおくり(^▽^笑)
こちらこそ今まで以上によろしゅう♪
☆⌒(*^∇゜)v ヴイッ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://murkdwellers.blog14.fc2.com/tb.php/42-d8522296

 | HOME | 

2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

PROFILE

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

ARCHIVES

OTHERS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。