MURK DWELLERS

ろぺすの洋楽でスカル的な非日常的音楽事情.... って何のこっちゃ?ヾ(ーー )

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005-09-08 [ Thu ]
B00007FVY3es[エス]
モーリッツ・ブライプトロイ クリスティアン・ベッケル ユストゥス・フォン・ドーナニー
ポニーキャニオン 2003-01-16

by G-Tools

1971年、スタンフォード大学心理学部で実際に行われた実験を映画化。
数々の映画賞を受賞したシチュエーションサイコムービー。
無作為に“看守役”と“囚人役”に分けられ、監視カメラ付きの模擬
刑務所に収容された24人が、驚愕の変貌を遂げる。
(「DVD NAVIGATOR」データベースより)

なんて文言がσ( ̄▽ ̄)の心をくすぐるわけですよ。
サイコサスペンス大好きですから(^▽^ケケケ
この映画が実際に行われた実験を忠実に再現してることを考えると、
人間って弱くて、恐ろしいもんなんだな~と改めて感じたね。

でも登場する一人の中心人物(看守役)に妙に腹が立ってしまって。
その腹ただしさが先行しちまって、逆に純粋に映画を楽しめなかったかも( ̄▽ ̄;A

σ( ̄▽ ̄)だったらぶっ飛ばしてる!
大人気無いかな?
( ̄▽ ̄;Aフキフキ

 ←気が向いたらポチっとしてみそ∵ゞ(≧ε≦#o)プッ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://murkdwellers.blog14.fc2.com/tb.php/34-60a0f446

映画館「es」

擬似監獄実験のお話。「看守」役と「囚人」役にそれぞれ分かれて、それぞれの人たちがどのような心理状態に陥るかという話。この実験が実際に行われたということで興味がわき観にいってきました。映画自体は、それなりに良かったと思います。この実験が本当に行われて、実..

 | HOME | 

2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

PROFILE

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

ARCHIVES

OTHERS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。