MURK DWELLERS

ろぺすの洋楽でスカル的な非日常的音楽事情.... って何のこっちゃ?ヾ(ーー )

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-12-04 [ Mon ]
B000JBXOJ4Secret Society
Europe
T&T 2006-11-07

by G-Tools

スウェーデン発ヘヴィ・メタル・バンド EUROPE の再結成第2弾7thアルバム。

その昔キーボードメインへの音作りに脱力し(σ( ̄▽ ̄)がギター弾きであるため(爆))、貧弱なる我が頭脳から徐々に排除されていった EUROPE であるが、ハード&パワーでスペシャルエッジの効いた音作りと丹精込められたように哀愁たっぷりのバラードは、復活を称えるに十分!復活後の彼らが一番ステキ♪
何がうれしいって、当時排除されたはずの John Norum(g) が水を得た魚の如く弾きまくってるってこと!
ヾ(>▽<)ゞブッハハハッヾ( >▽)ノ彡☆ばんばん!

相変わらず旨みたっぷりな Joey Tempest(vo) ではあるが、当時のハイトーンはもはや無理なのかな?
スポンサーサイト

コメント

ジョン&ジョーイの「The Final Countdown」がちょうど20年前か -_-;

ヨーロッパも再結成してたんですよね、しかもまたジョン・ノーラムなんですよね゙
ちょっと、聴きたいような.....でも、どうせ一回聴いたらお蔵入りするんだろから
TUTAYA陳列まで待つか...でも、需要少なそうだから陳列も怪しいかなぁ? ^^;

ジョンが水を得た魚の如く...って ^ε^(プッ!)
20年経てば四角い物もまーるくなるってことで...そうそう私のお腹のようにって...\(`o'") コラーッ!

>にゅるさん

時の経つのは早いものですよね( ̄▽ ̄;A
それだけお歳を召されていくわけですが・・・・・
腹も出てくるわけですよ∵ゞ(≧ε≦#o)プッ

機会があったら聴いてみてくだされ。
新たなEUROPEを感じ取ることが出来ると思いますよ♪
過剰な期待はよろしくありませんが(汗
片手間ということで(笑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://murkdwellers.blog14.fc2.com/tb.php/162-8ecef039

 | HOME | 

2017-05

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

PROFILE

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

ARCHIVES

OTHERS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。