MURK DWELLERS

ろぺすの洋楽でスカル的な非日常的音楽事情.... って何のこっちゃ?ヾ(ーー )

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-05-10 [ Wed ]
B000E9WZZA蝋人形の館 特別版
エリシャ・カスバート ジャウマ・コレット=セラ チャド・マイケル・マーレイ
ワーナー・ホーム・ビデオ 2006-04-07

by G-Tools

6人の男女が大学フットボールの試合観戦のためスタジアムへと向かっていた。 しかし、道中のキャンプ場で一夜を過ごした翌朝、何者かの手によって車が故障、途方に暮れた彼らは近くの町アンブローズへと向かう。静か過ぎる町は、閑散として人影もなく、窓からカーテン越しに覗く女性も決して声をかけようとはしない。やがて、目に飛び込んできたのは丘の上にあるひときわ目を引く蝋人形館。彼女たちは好奇心に任せて扉を開けた―。不気味なまでにリアルな蝋人形たち。一体、いつ、誰が、どのように作ったものなのか?そこにおびき寄せられるかのように迷い込んだ6人は、誰のために、何のために狩られていくのか?館に封じこめられたおぞましい秘密が、絶叫とともに解き明かされていく・・・(Amazon.co.jpより)

正直あんまり期待してない作品だったんだけど、これがなかなか出来のエエ作品でビツクリ!!
ここ最近の手法であるクイック・カットやSFXによる恐怖感ではなく、登場人物の目線や表情により恐怖感を与える昔ながらの方法で、充分におぞましさ&怖さを感じさせるところがこの作品のエエところかも。

結合双生児が何故あれだけの猟奇殺人を繰り広げることになったのか?!
それまでの生立ちなど、もうちょっと謎解きしてくれると、さらにオモロかったかなぁ~?
(その謎が分からなくて、結構モヤモヤしてるんだよね( ̄-  ̄ ) ンー)

「溶けた恐怖がまとわりつく。戦慄のエロティック・ホラー!!」なんて言葉にダマされちゃいけまへんで!
ぜ~んぜんエロくねえぇぇぇぇ!( ̄‥ ̄)=3フン

∵ゞ(≧ε≦#o)プッ
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://murkdwellers.blog14.fc2.com/tb.php/115-3b899707

 | HOME | 

2017-06

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

PROFILE

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

ARCHIVES

OTHERS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。