MURK DWELLERS

ろぺすの洋楽でスカル的な非日常的音楽事情.... って何のこっちゃ?ヾ(ーー )

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-03-22 [ Thu ]
B000LRZHYGソウ3 DTSエディション
トビン・ベル ダーレン・リン・バウズマン ショウニー・スミス
角川エンタテインメント 2007-03-16

by G-Tools

いつもは『プチあらすじ』的なものを乗っけてみたりしてましたが、今回はナシです。
公式サイト↓に行ってみて下され。大体のストーリーは分かりますから(笑)

映画『SAW3』公式サイト
http://saw-3.jp/

今作にて等々シリーズ3作目となった『SAWシリーズ』。
これ以上教えちゃヤバいんちゃう??( ̄▽ ̄;Aアセアセ ってなくらいオフィシャルサイトにアレだけのストーリーをばら撒いているのは、自信のあらわれなのか?それとも.........(^・ω・^).....ンニュニュ?
と期待満点で望みましたよ!

1作目、2作目と世間では傑作と大評判のシリーズも、今作ではかなりの酷評ムード( ̄~ ̄;) ウーン
その意見も分からんではないけれどもぉ~、
今コレだけのものを作れる人がいるかい?
今コレだけ魅了してくれる作品が余に出てきてるかい?

人間相関図が複雑に交差しつつも、最終的には一つに纏めるストーリー展開は大絶賛に値するものだし、終演を迎えても微量なれど『謎』を残し、観る者に妙な『蟠り』を与えつつ次回作を仄めかすこの手法には毎回ヤラれまくっちゃうなぁ~。
説明するとすぐにネタバレ方向に行っちゃうほど、ストーリーは何処彼処に点在しておりますので、多くは語れませんが、σ( ̄▽ ̄)的にはめちゃめちゃいい作品と評価いたしましたですよ!
(同僚が100点!!と言ってましたが、まさに同感。まあ二人ともめっさSAWファンですからね
ヾ(>▽<)ゞブッハハハッヾ( >▽)ノ彡☆ばんばん!)

ただ一つバラしちゃうと( ̄  ̄)………( ̄ー ̄)ニヤ

今回の作品はとにかく『痛い』!




スポンサーサイト

 | HOME | 

2007-03

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

PROFILE

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

ARCHIVES

OTHERS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。