MURK DWELLERS

ろぺすの洋楽でスカル的な非日常的音楽事情.... って何のこっちゃ?ヾ(ーー )

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-12-07 [ Thu ]
B000J3FEU4ヒューマン・ネイチャー
ハーレム・スキャーレム
マーキー・インコーポレイティドビクター 2006-11-22

by G-Tools

カナダ産メロディアス・ハード・ロック・バンド HAREM SCAREM の11thアルバム。

ヘヴィだろうと、ダークだろうと、ポップだろうと、どのジャンルも卒無くこなす紆余曲折で実力派の彼ら...(爆)も、「ヘヴィ・ポップ」な型にやっと定着したってトコなのかな? 1st&2ndアルバムで魅了した、あのかっちょええ HAREM SCAREM が帰ってきた!って感じ♪
ポップなメロディーに重厚なサウンドをあてがい、業界屈指の野太いコーラスで味付けを施す HAREM SCAREM サウンドが、実に叙情的で爽快感抜群!

Harry Hess(Vo) & Pete Lesperance(G) の最強タッグが繰り出す卓越したサウンドに勝てるヤツはいない!
(言いすぎぢゃ!ヾ(ーー ) オイオイ)

やっぱ実力のあるヤツは違うねぇ~。
もうダークメタルやただのポップ路線に戻ったりはしないでね∵ゞ(≧ε≦#o)プッ
スポンサーサイト

 | HOME | 

2006-12

PROFILE

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

ARCHIVES

OTHERS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。