MURK DWELLERS

ろぺすの洋楽でスカル的な非日常的音楽事情.... って何のこっちゃ?ヾ(ーー )

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-11-19 [ Sun ]
B000GDI512ステイ
デイビッド・ベニオフ マーク・フォースター ユアン・マクレガー
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2006-09-02

by G-Tools

精神科医のサム・フォスターは、謎に満ちた若い男性患者ヘンリー・レサムを担当する。ヘンリーは死にとらわれており、自分は3日後に自殺すると予告した。そして、サムにはもうひとり気がかりな相手がいる。画家であり、同棲中のガールフレンドのライラだ。彼女はサムの元患者でかつて自殺未遂をおこしており、彼女の不安定な精神状態はサムの精神的負荷でもあった。サムは彼女を愛しており、結婚指輪も買っているにもかかわらず、ずっと渡せないままだ。ヘンリーはその指輪に異常な興味を示す。そんなライラもまた、自殺願望のあるヘンリーに深い関心を持つ。ある日、ヘンリーが忽然と姿を消した。不安を隠せないサムは、必死にヘンリーを探し回るのだが……。
(Amazon.co.jpより)


物語が実に難解( ̄~ ̄;) ウーン
ラストシーンを迎え初めて「なるほど!」と理解できる(その理解度も微妙であるが....)ほどに難攻不落。
まあ自分なりの解釈で納得すればいいのかな??
コレ以上語るとネタバレになっちまうので、止めっ!∵ゞ(≧ε≦#o)プッ

コレ系は好き嫌いがはっきりする作品かもしれないね。
σ( ̄▽ ̄)はなかなかいいと感じたけど(^▽^ケケケ
スポンサーサイト

 | HOME | 

2006-11

PROFILE

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

ARCHIVES

OTHERS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。