MURK DWELLERS

ろぺすの洋楽でスカル的な非日常的音楽事情.... って何のこっちゃ?ヾ(ーー )

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-02-28 [ Tue ]
B000BIX7N8マダガスカル スペシャル・エディション
エリック・ダーネル トム・マクグラス ベン・スティラー
角川エンタテインメント 2005-12-02

by G-Tools

ニューヨークのセントラルパーク動物園に住むライオンのアレックス、シマウマのマーティ、キリンのメルマン、カバのグロリアは大の仲良し。こんな4匹がひょんなことからマダガスカル島の大自然の中で生きることになるが、初の野生生活に4匹は大わらわ。しかも腹を空かせたアレックスの野生の血が目覚め、マーティらは獲物の立場に……。(Amazon.co.jpより)

家族でほのぼのとゲラゲラと見れる作品(^ー^* ) フフフフ
CGアニメのスムーズでコミカルが動きが最高なんだやねぇ~。
σ( ̄▽ ̄)ジュニアどもには大好評だったし、σ( ̄▽ ̄)的にも結構おもろかったど♪

ペンギンズがいい味出してるヽ(^◇^*)/
スポンサーサイト
2006-02-23 [ Thu ]
いつも良くしていただいているBlog仲間『WILD ROAD』の稲葉さんから「色バトン」なる
ものをいただきました♪
稲葉さんありがとうございます(゜゜)(。。)ペコリ
これが初めてのバトンなのでちょいとドキドキしてるかな?(^ ^;Δ フキフキ

では早速( ̄▽ ̄)v

Q1:自分を色に例えると?

   ホントは『ブラック』といきたいところなんですが、稲葉さんがせっかく例えていただいた
   【レッド】にしておきましょう(笑)
   レッドも大好きな色なんですよ、実は。
   情熱の『赤』!!σ( ̄▽ ̄)は熱いオトコってことですよΨ(`∀´)Ψウケケケ
   暑苦しいわけじゃありませんからね! (T∇T )( T∇T) ブンブン


Q2:自分を動物に例えると?

   んとね........【オオカミ

   数年前に流行った動物占いでオオカミだったんだよねぇ~。
   そん時回りのみんなに納得!納得!と言われたもんだったよ( ̄-  ̄ )
   「変わってるね」が褒め言葉らしいよσ( ̄▽ ̄)には.....(爆)
   決して野獣ということではなく......( ̄▽ ̄;A


Q3:自分をキャラに例えると?
  (漫画でも映画でも可)


   ドラゴン・ボールの【亀仙人

   何かカッチョいいキャラに例えて、一気に高感度アップさせたいところだけど
   この性格ぢゃすぐにバレちゃうので正直に(笑)
   
   でもやっぱキャラ的には亀仙人かなぁ~?
   決してエロいからってわけぢゃ.....(T∇T )( T∇T) ブンブン


Q4:自分を食べ物に例えると?

   【ペペロンチーノ
   
   もっともシンプルなんだけど、そのシンプルさゆえにもっとも難しいパスタ。
   飾らないけど、実はアルデンテな奥深い人間になりたいという望みを込めて(〃∇〃) てれっ☆
   
   でもホントはベッチャベチャの【ナポリタン】って感じかな(爆)


Q5:次に回す5人を色で例えると?

   って5人も回せる相手が居ないんですよσ(⌒▽⌒;)には......
   せっかく回しても( ̄‥ ̄)=3フンってな輩ばかりなもんで......
   というわけでいつも仲良くしてくれる3人を選ばせていただきやした( ̄▽ ̄)ゞ

   ◇『・・・Quatre Saisons』の「り~」様

    【ホワイト
    σ( ̄▽ ̄)より年下なんだけど、実に清楚な姐御タイプ。

   ◇『あるがまま、なすがまま。。。』の「まめちん」様

    【オレンジ
    やっぱまめちんはオレンジがすぐ浮かぶよね♪
    何にでも興味深々ながんばり屋タイプ

   ◇『★ひと握りの幸せな時★』の「Miyu」様

    【ブルー
    本人はブラック系が好きって言ってたけど、σ( ̄▽ ̄)の中ではブルーって感じ。
    人々を暖かく見守る「空」のイメージかな♪


ヤロウにバトンを送っても弾き飛ばされるのがオチなので、今回は厳選なる審査の結果(笑)、
上記3名に回すことにいたしました♪
どうぞお受け取り下さい。
もし良かったら他の人に回してね♪
2006-02-22 [ Wed ]
B000CFWNL2セブンソード
レオン・ライ ツイ・ハーク ドニー・イェン
ワーナー・ホーム・ビデオ 2006-02-03

by G-Tools

1600年代。満州人の清朝は漢族の明朝の滅亡を図り、清朝の王は「禁武令」を出し、反抗勢力をつぶしていく。強力な反清組織・天地会の危機を知った武術の達人傳青主(ラウ・カーリョン)は青年剣士韓志邦(ルー・イー)と女侠の武元英(チャーリー・ヤン)を伴い、武術の名門として名高い天山派に救援を求める。それにこたえて天山派4大弟子、楚昭南(ドニー・イエン)、楊曇(レオン・ライ)、穆郎(ダンカン)、辛龍子(タイ・リー・ウー)たちが結集して7人となり、彼ら「七剣」は清軍との戦いに挑んでいく・・・。(Amazon.co.jpより)

数々の宣伝文句に騙され駄作を観てきたσ( ̄▽ ̄)は、 "「HERO」「LOVERS」に続く武侠超大作!" なんて殺し文句に引っ掛かる様なドジはもはや踏むことは無いわけですよ。
"2005年、中国興収No.1!"なんて誘惑で作品に期待を持つなんてことはもはや有り得ないわけですよ。
何せ、ついこの間まで騙されてましたからね........アホですから
でもいつまでも騙されているようなアホなろぺではありませんよ!
これからは "ろぺす不敗伝説" が世に広まっていくわけです!
∵ゞ(≧ε≦#o)プッ

とは言え、"清" だの "明" だの中国古来の王朝が出てきたり、中国武術が見れるとなると、「騙されてもいいから観ちゃおうかなぁ~」と確固たる信念も揺らぎそうになるもんなんですなぁ~。
ろぺす不敗伝説も崩れ去りそうになるわけですよ..........中国ってだけで。
"中国4千年" "中華三昧"って言葉にめっぽう弱いもんで( ̄▽ ̄;A アセアセ

ですからあんまり期待しないよう自分を抑えつけながら観てみましたよ、今回の作品は。

そしたら...........面白いやん♪

作品としてはなかなかものでしたよ。
アチラの作品ならではのスピード感がたまらなかったし(ワイヤーアクションと言えど)、古代中国では有り得ないような悪役の武器や服装のカブき具合も、作品の内容にはなかなかマッチしてたと思うし。
何が気に入ったって "七つの剣"が思いのほかカッチョよかったってこと。
2時間長の時間が逆に物足りないと感じたかな(^ー^* ) フフフフ

しかし突っ込みドコロは沢山あったよねぇ~( ̄~ ̄;) ウーン
あんまり書いたら不敗伝説がもはや崩れ去ってると勘違いされるかも知れないので言わないヨ!
∵ゞ(≧ε≦#o)プッ
でも淫靡なまでの性描写!アレはいただけない!!
武術を売りにした作品に愛だの恋だのはいらねぇ~かも。
2006-02-21 [ Tue ]
B000CSUV86シーズ・オブ・ペイン
クラーゲンズ
3Dシステム 2006-01-25

by G-Tools

南仏・ニース出身のパワー・メタル・バンド KRAGENS の本邦初となる2ndアルバム。

スラッシーなリフに乗るその怒涛のメタルサウンドから一転し、洗練されたドラマティックサウンドで聴くものを惹きつける何とも憎らしいほどに巧妙なスタイル(笑)が実にいいバンドだやねぇ~。
It's Coooooooooool !!!!
各所レビューで初期 QUEENSRYCHENEVERMORE 等を彷彿させる......みたいなことが書かれているけど、まさにその通り!
( ̄ω ̄)(ーωー)( ̄ω ̄)(ーω-)ゥィゥィ♪
Renaud Espeche (Vo)のハイトーン&デスヴォイスを基本としながらも中音域でのしっとりと歌い上げる絶妙さが、同系の NEVERMORE より好みかもぉ~♪って思わせるほどに魅力的だし、何が嬉しいって Ludwig Laperche & Cedric Sellier の激ウマ・テクニカル・ツインギターがふんだんに聴けるってこと。ヤバいって!こいつらウマすぎ!!まぢでっ!!!
(現在は Ludwig Laperche からニューギタリスト Gilles Giachino (Medusa, Xtrunk) にチェンジされたらしいけど)

☆KRAGENS Official Site
http://www.kragens.com/
2006-02-20 [ Mon ]
B000CNEDN0ナッシング
デビッド・ヒューレット ヴィンチェンゾ・ナタリ アンドリュー・ミラー
ビデオメーカー 2006-01-27

by G-Tools

『CUBE』『カンパニー・マン』の奇才、ヴィンチェンゾ・ナタリ監督による異色のサスペンスミステリー。9歳からの親友同士の、デイブとアンドリュー。次々と襲い掛かる不幸に世の中のすべてが嫌になってしまったふたりの前に想像を絶する世界が現れる。(Amazon.co.jpより)

ヴィンチェンゾ・ナタリ監督作品となればそりゃ~もう期待も高まるわけですよ。
もち「CUBE」以上の作品に胸躍るわけですよ。

でも開けてみたら...........イマイチ

発想はいいんだよなぁ~・・・( ̄  ̄;) うーん
ジャケットやら予告編で完全にスリラー!サスペンス!と思わされていたけど、コメディーだよこの作品は。
最初からコメディーと言ってくれれば良かったのに( ̄~ ̄;) ウーン

しょうがねぇ~か.....「カンパニー・マン」でもダマされたし。

ホントいい作品に出会えなかった時はあんまり語りたくないもんだね:・(`▽´)・: ケケケ
2006-02-13 [ Mon ]
B000E6EKBAシントレード
トワイライト・ガーディアンズ
インディペンデントレーベル 2006-01-25

by G-Tools

フィンランド産メロディアス・ヘヴィ・メタルバンド TWILIGHT GUARDIANS の 3rd アルバム。

伝統的北欧メタルの哀愁的ミドルチューンにテクニカルギター&キーボードの絶妙なアンサンブルが完全ど真ん中(笑)のお気に入り作品♪
北欧メタルならではの極キャッチーな楽曲群に Carl-Johan Gustafsson (g) のネオ・クラシカルなギタープレイを存分に絡め、Jari Pailamo (key) のキーボードプレイが透明感を帯びた煌めきたる悶絶哀愁フレーバーで完全に包み込む様は、同国出身の THUNDERSTONETWILIGHTNING と敷居を並べたと言えるほどに洗練されたもの。

古典的メタルを継承しながらも、感じさせるフィーリングは古臭さを思わせない完全なる「北欧進化メタル」ってトコは、完全に TWILIGHTNING と同類なのかも。
久々にスカンジナビアン・メタルの王道に触れた感じがするなぁ~。

しかし、フィンランドのバンドって品質が高いよねぇ~。
CHILDREN OF BODOMSONATA ARCTICATOC(THRONE OF CHAOS)ETERNAL TEARS OF SORROW....etc
今メタルサウンドをリアルで聴くなら北欧!いいなぁ~北欧!!
スカンジナビア半島の東側の根っこに移住してもいいかな?
多少寒くてもね∵ゞ(≧ε≦#o)プッ
2006-02-12 [ Sun ]
B000C0XORYステルス デラックス・コレクターズ・エディション
ジョシュ・ルーカス ロブ・コーエン ジェシカ・ビール
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2006-01-25

by G-Tools

ストーリー:
海軍が極秘に進めているテロ対策プロジェクトにベン・ギャノン大尉(ジョシュ・ルーカス)、カーラ・ウェイド大尉(ジェシカ・ビール)、ヘンリー・パーセル大尉(ジェイミー・フォックス)の3人がパイロットとして選抜された。さらにそのチームに新たな仲間が加わるが、その仲間とは最新鋭の人工頭脳を搭載した無人ステルス戦闘機だった。
(FLiXより)


至るところで酷評の「ステルス」.......( ̄-  ̄ ) ンー
ストーリーが薄っぺらだとか、「アメリカ万歳」的なところが気に入らないだとか......( ̄~ ̄;) ウーン

でも、面白いどっ!これっ!☆⌒(*^∇゜)v ヴイッ

ストーリー抜きにしてもあの戦闘シーンのスピード感だけで充分満足!
(最後まで飽きることなく観れた時点でストーリーもそれほど悪くないわけだし)
アメリカ映画の自国万歳主義なんて今始まったことじゃないやん?
敵国を悪役として映画に登場させるのもいつものことやん?
こんなことありえないぢゃん!ってなところは映画ならではと思うでやんすよ。

それより「AI機能搭載の無人ステルス」ってだけで心躍るっしょ♪
空中給油シーンなんてなかなか観れるもんぢゃないっしょ♪
何よりあの息をもつかせぬ怒涛のスピード感が悶絶もんだしょ♪

この映画かっちょよすぎ~o( ̄▽ ̄o)(o ̄▽ ̄)oルンルン

2006-02-10 [ Fri ]
B000CFWPTWザ・モブ
ザ・モブ
キングレコード 2006-01-25

by G-Tools

元WINGER~WHITESNAKEのギタリスト Reb Beach を中心に、往年のハードロックシーンをリードし続けた錚々たるメンバーにより結成された THE MOB のデビューアルバム。

これがね~ホント面子がかなり豪華なわけですよ。

・Doug Pinnick (Vo and B) -(KING'S X)
・Reb Beach (G) -(WHITESNAKE, ex WINGER/DOKKEN)
・Kelly Keagy (Dr) -(Night Ranger)
・Timothy Drury (Key) -(WHITESNAKE, ex EAGLES)
・Kip Winger (B and Produce) -(WINGER)


Reb Beach 中心ということで、かなりファンキーな派手めの作品を期待してたんだけど、どちらかといえば純粋たるアメリカン・ハードロックの装い。
個人的には全体的に地味目の雰囲気がちょっと残念なところ。
(昔はこれ系の音楽でもうノリノリだったんだけどね.....)
でも悪くは無い!
だって THE MOB のその一体感ったら、彼らが培ってきたバンドキャリアを充分に堪能できるんだもの。
やっぱウマいで~オヤジども!
HM/HRの歴史を共に歩んできたσ(⌒▽⌒;)も充分オヤジか(笑)

80年代のアメリカン・ハードロックを未だ愛し続けている方には是非オススメ!
2006-02-10 [ Fri ]
気分一新!テンプレートを変更してみたわけですよ♪
あんまり変わってないかな( ̄Д ̄;)
前のを覚えてないってか?・・・( ̄  ̄;) うーん

いろいろイジってみたけど、もうちょっとカスタマイズしてみるつもり。
でも重たくならないようほどほどに(゜-゜*)(。。*)ウンウン

イジくってる時って楽しいんだよなぁ~∵ゞ(≧ε≦#o)プッ
2006-02-06 [ Mon ]


B000CFWRFEカム・クラリティ
イン・フレイムス
トイズファクトリー 2006-02-01

by G-Tools

スウェーデン産メロディック・デスメタルバンド.....なんて陳腐な紹介を出来ないほどにワールドワイドに認知されメタルバンドとしての確固たる地位を築き上げた IN FLAMES の 8thアルバム。

6th「Reroute to Reamain」、7th「Soundtrack to Your Escape」共にアメリカ市場を意識したとか、スタイルが変化したとの酷評を浴び、また至るところで物議を醸し出した彼ら...........。

しかし、過去の優れた素晴らしい作品と比較したればこそ、しかも往年の IN FLAMES フォロワーにしてみればと言うだけであり、彼らがダイナミックでカッコイイ進化形デスメタルを生み出したことに相違は無いことであるし、サウンドに対する探究心は評価に値するものであり、IN FLAMES は「こうあるべきぢゃん!」という固定観念を捨てて聴く分には、前2作共に優れた作品であるとσ( ̄▽ ̄)は考える。まあ、あくまでσ( ̄▽ ̄)の自論ではあるが......( ̄▽ ̄;Aアセアセ
IN FLAMES 以外のバンドがあれだけの作品を引っさげてきたとしたら、絶対に高評価を得られたはずだもん!)

そんな IN FLAMES の1㌫でも感じ取れればそれだけで満足な私こと「ろぺす」も、前2作にうな垂れそして泣きじゃくったフォロワーでさえも、唸り!・立ち上がり!・ヘッドバングせずにはいられない!のが今作「Come Clarity」である!

Jesper Strömblad & Björn Gelotte の叙情感たっぷりのツインリードと、その筋でのカリスマ的存在となりうる Anders Friden の攻撃的怒涛ヴォーカルが合い見まえる IN FLAMES 本来のスタイルを強く感じ取れるのが実に心地いい。
(坦々と叩いているように思われた Daniel Svensson(Dr) のDVDで魅せる意外なテクニカルぶりが(◎-◎;) おっ!!と感心させられたぐらいにして....DVD必見!)
4thアルバム「Colony」収録のスーパーチューン「Ordinary Story」に魅了され IN FLAMES の歴史を開始し、その歴史を逆行しつつバンドの本質を理解し、そして現在に至るσ( ̄▽ ̄)にとっては、出音から疾走しまくる「Take This Life」然り!、 かっちょいいギターリフが炸裂する「Pacing Death's Trail」「Crawl Through Knives」の悶絶具合然り!、彼らのOrdinary Storyそのもの!と涙するものであり、現時点での IN FLAMES 最高傑作と言わしめるに充分な作品である。

やっぱこの程度のσ( ̄▽ ̄)のレビューではその素晴らしさが伝わりませぬなぁ~
自分で見てて伝わらないもん・・・・( ̄▽ ̄;A
まずは聴くべしっ!!絶対損はしませんでぇ~!!

いやぁ~褒めすぎるくらい褒めまくっちゃったなぁ~(〃_ 〃)ゞ ポリポリ
でも他のバンドがよほどの作品を引っさげてこない限り、この作品の2006年ベスト1のポジションは揺るがないかも。
(ちょい先走りすぎかな??∵ゞ(≧ε≦#o)プッ)

☆IN FLAMES Official Site
http://www.inflames.com/
↑ココで新作を試聴しなはれ!
まぢかっちょいい~( ̄-  ̄ )v
2006-02-01 [ Wed ]
B000BIX7QKエコーズ デラックス版
ケヴィン・ベーコン リチャード・マシスン デヴィッド・コープ
ジェネオン エンタテインメント 2005-11-25

by G-Tools


リチャード・マシスン原作を映画化。平凡ながらも幸せな生活を送っていた男が、催眠術をかけられたことから生活が一変し、白昼夢に苛まれるようになる。その映像は彼に何を訴えているのか…。緊迫感溢れるストーリーが展開する、デヴィッド・コープ監督が贈るサスペンス・ホラー。(Amazon.co.jpより)

そんな期待してたわけではなかったんですよ、この作品は。
ってのもこの頃拝聴する作品がイマイチ盛り上がれないものばかりだったもんで.....
サスペンス・ホラーってを味見してみちゃるけ?ってな感じだったんです。
でも...............
なかなかオモろい作品やん♪

最初はダラダラしてる感じだったので、またやっちまったかにゃ~と思ったんですが、催眠術をかけられた後あたりから頻繁に出てくる「フラッシュバック映像」!
アレに弱いんですよぉ~(〃∇〃) てれっ☆
アレを出されちゃうとそれだけで評価が上がっちゃうんですよ(///∇//)テレテレ
だってアレだけでハラハラドキドキ感50%増量ですもの♪

内容はありきたり?ではありまするが、ケヴィン・ベーコンの演技もさることながら、他の出演者の演技もなかなかで、何も考えることなくサラリと観れてしまったので高評価としときやしょう!
お気に入りの作品が続かなかったために良く感じた?ってわけじゃないよな~( ̄~ ̄;)? ウーン

ジャケはコチラ↓の方が好きだな
6305696772Stir of Echoes
Kevin Bacon David Koepp
Artisan Entertainment 2000-07-25

by G-Tools

 | HOME | 

2006-02

PROFILE

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

ARCHIVES

OTHERS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。