MURK DWELLERS

ろぺすの洋楽でスカル的な非日常的音楽事情.... って何のこっちゃ?ヾ(ーー )

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005-10-04 [ Tue ]
B000666WXCイレヴン・ドリームス
マーサナリー

曲名リスト
1. イントゥ・ザ・シー・オヴ・ダーク・ディザイアーズ
2. ワールド・ヘイト・センター
3. イレヴン・ドリームス
4. リデストラクトデッド
5. ファイアソウル
6. シャーペン・ジ・エッジズ
7. スープレマシーv2.0
8. ミュージック・ノン・ストップ
9. フォーリング
10. タイムズ・ウィズアウト・チェンジズ
11. ロンリネス
12. イレヴン・ドリームス(3Dミックス)

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

デンマーク産メロディック・デスメタル・バンド MERCENARY の 2004年発売の 3rd アルバム。
ってか、MERCENARY ってデス・ヴォイスとクリーン・ヴォイスを融合させた、完全なるパワーメタルやん!?
個人的意見としては.....前作は知らんけど....( ̄。 ̄ )ボソ...

アグレッシヴなサウンドにダークな?クリーンヴォイス(どっちやねん!笑)を乗せ、絶妙のタイミングでデスヴォイスを絡めてくるあたりは、デスぢゃ無いやん!と拍子抜けさせたわりにはリピートしまくりの高品質なアルバムなんだやねぇ~♪
楽曲も欧州の実に質の高い叙情モノが粒ぞろいだし、終始暗黒極まりない雰囲気を醸し出しまくっているところも好き(〃∇〃) てれっ☆

なんでもっと早く聴かなかったんだろ?
だって忘れてたんだも~ん( ̄▽ ̄;A
スポンサーサイト
2005-10-04 [ Tue ]


フィンランド産のゴシック・メタル・バンド CHARON の 5th アルバム。
(このごろフィンランドものが多いな・・・・・( ̄。 ̄ )ボソ...)

淫靡なまでに男気を漂わせる Juha-Pekka Leppaluoto(Vo) のダークでディープな歌唱が、単純なキャッチーメロディーを「哀愁」という名のグルーヴ感で満たし、それだけでモダンティスト感を醸しだすあたりは「さすが!」としかいい様がない充実した作品&バンドだよな~。

それに合わせるが如く弾き鳴らす Pasi Sipila(g) のビチャビチャ・ベトベトの湿気たっぷりな叙情プレイがダークな趣きをより一層高揚させ、実にこのバンドにマッチしている。
「泣き」フレーズの出現タイミングも絶妙なギタリストだやね♪

ヤバイわ!このアルバム( ̄~ ̄;) ウーン

良すぎて!!(*`▽´*) ウヒョヒョ

 | HOME | 

2005-10

PROFILE

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

ARCHIVES

OTHERS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。