MURK DWELLERS

ろぺすの洋楽でスカル的な非日常的音楽事情.... って何のこっちゃ?ヾ(ーー )

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005-07-13 [ Wed ]
B00008PT7Q
ヒドゥン・プレイス
DGM

関連商品
ドリームランド ミスプレイスド Lake of Sorrow サンライズ・イン・エデン リアリティ
Amazonで詳しく見る
by G-Tools
曲名リスト
1. ア・デイ・ウィズアウト・ザ・サン
2. セイヴ・ミー
3. ヒドゥン・プレイセズ
4. インヴィジブル・レイン
5. ストーム 351
6. ヘヴン
7. アローン
8. ブラインド
9. エイジ・オヴ・ザ・フレイム
10. ウインター・ブリーズ
11. ウェイティング・フォー・ザ・サンライズ


聴き逃ししていたアルバムは、時に最強の楽曲とバランスでσ( ̄▽ ̄)を虜にすること
がある。今回「あなたの虜」状態にさせられてしまったアルバムが DGM の4thアルバム「Hidden Place

ジャズ/フュージョン的な部分を強調し、楽曲に複雑さを持たせた分、全体的に多少ボケ気味な優柔不断さを感じてしまうところは残念さを否めないところではあるが、SYMPHONY X , DREAM THEATER に通ずるプログレエッセンス&テクニックを放ちながらも、ココぞ!という時にしっかりとしたネオクラシカルフレーズを咬ましてくるDiego Reali (g) の敏腕ぶりが、
σ( ̄▽ ̄)の陳腐な神経をより一層抑揚させてくれる。ホント巧いんだよな~!
(....5thアルバム「Misplaced」では確固たる方向性を見出した模様(笑))

...ってな感じでいつもギタリストの評価しかしないσ(⌒▽⌒;)
反省...ヾ(_ _。)

LABYRINTH 然り、DISARMONIA MUNDI 然り、そんでこの DGM 然り。
イタリアにはろぺ心をくすぐるバンドが、程よく?!おるもんだにゃ~。
このアルバム20回聴いたら、5th「Misplaced」を引きずり出してくるべっ!
∵ゞ(≧ε≦#o)プッ
スポンサーサイト

 | HOME | 

2005-07

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

PROFILE

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

ARCHIVES

OTHERS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。