MURK DWELLERS

ろぺすの洋楽でスカル的な非日常的音楽事情.... って何のこっちゃ?ヾ(ーー )

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005-06-29 [ Wed ]
B0009IFEOK
ネヴァー・ゴーン デラックス・エディション
バックストリート・ボーイズ

関連商品
グレイテスト・ヒッツ-チャプター・ワン~スペシャル・エディション~ ミレニアム バックストリート・ボーイズ バックストリーツ・バック ブラック&ブルー
Amazonで詳しく見る
by G-Tools
曲名リスト
1. Incomplete
2. Just Want You To Know
3. Crawling Back To You
4. Weird World
5. I Still…
6. Poster Girl
7. Lose It All
8. Climbing The Walls
9. My Beautiful Woman
10. Safest Place To Hide
11. Siberia
12. Never Gone
13. Song For The Unloved (Bonus Track)
14. Rush Over Me (Bonus Track)
15. Movin’ On (Bonus Track)


メタルな日々をおくっているσ(⌒▽⌒;)ではありますが、たまには浮気してPOPな
モノを聴くこともあるんですよ。
ミーハー化することもあるんですよ。
ですからメタル同盟ではなく、洋楽同盟を立ち上げた次第でして( ̄▽ ̄;A フキフキ

ってなわけで BACKSTREET BOYSの新譜(・_・Dフムフム

ええコーラスだやねぇ~(  ̄- ̄)フムフム
いやぁ~気持ちが洗われるようだやねぇ~(  ̄- ̄)フムフム

.....さてと。またメタルな日々に戻るとしますかっ!(はやっ!!!)
POP路線にいつまでも浸っていられないわけですよっ!
なんせろぺに聴いて欲しがっているアルバムがわんさと行列を作って待って
いるんですから!!
メトゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥッーーーー!!!と叫んでいるんですからぁぁぁぁぁぁ~!

...自惚れんなよ...ヾ(ーー ) オイオイ

....あっそうそう。
AVRIL LAVIGNE が婚約したみたいね...余談だけど。
スポンサーサイト
2005-06-27 [ Mon ]
B0007N35GQ
スターブレイカー
スターブレイカー

関連商品
シアトリカル・マッドネス ディファレンス ビヨンド・ザ・シー ウィッチ・ダンス ミスプレイスド
Amazonで詳しく見る
by G-Tools
曲名リスト
1. ダイ・フォー・ユー
2. ライズ
3. ブレイク・マイ・ボーンズ
4. クラッシュド
5. デイズ・オブ・コンフュージョン
6. トランスパレント
7. ライト・アット・ジ・エンド・オブ・ザ・ワールド
8. クレイドル・トゥ・ザ・グレイヴ
9. アンダーニース・ア・フォーリング・スカイ
10. ターン・イット・オフ
11. ドラゴンフライ(インストゥルメンタル)
12. セイヴ・ユアセルフ
13. デイズ・オブ・コンフュージョン(アコースティック・ヴァージョン)


Tony Harnell(TNT,Westworld), Magnus Karlsson(LAST TRIBE), John Macaluso(TNT, ARK, Yngwie), Fabrizio GrossiのコラボによるSTARBREAKERのデビューアルバム。

一見、キャッチーフレーズ多様の売れ線メタルかいな?と思わせるようなメロディー運びの単純さに、「こりゃ~一発で飽きるな(汗)^^;」と思わせつつも、LAST TRIBE, ARKでのテクニカル&プログレッシヴな遺伝子が充分に絡み合う、聴けば聴くほど美味を堪能できるスルメなアルバムなんだよねぇ~。
TNTでの「INTUITION~♪」が妙に透明(健やか)すぎてあまり好きになれなかったTony Harnellだけど、このSTARBREAKERでの以前の透明感を損なわずともハイエナジーなストロングハイトーンが Magnus Karlsson の悶絶リフと絡み合う様は、惚れ直すに充分値する最高のヴォーカルだやね♪まぢでエエ声しとるわ!
Fabrizio Grossiのベースプレイも思いのほかハイレベルで、このテク軍団に引けを取らない技師を感じさせる存在感を存分にアピールしてるし。
Magnus Karlsson に至ってはギターを奏でているだけで...基い!存在しているだけで
σ( ̄▽ ̄)には充分(爆)
だって Magnusのギターはホントに好きなんだも~ん♪

下のオフィシャルサイトで#2 LiesのPV見といたほうがエエど!
まぢでかっちょええから( ̄▽ ̄)v

◇STARBREAKER Official Site: http://www.starbreakerband.com/
◇Magnus Karlsson Official Site: http://www.magnus-karlsson.com/
2005-06-24 [ Fri ]
B0007N35IE
フリーマン(初回)
ラビリンス

関連商品
ビヨンド・ザ・シー ディファレンス ザ・ディヴァイン・ケイジ シアトリカル・マッドネス レイズ
Amazonで詳しく見る
by G-Tools
曲名リスト
1. L.Y.A.F.H
2. ディザーター
3. ダイヴ・イン・オープン・ウォーターズ
4. フリーマン
5. M3
6. フェイス・アンド・デイ
7. マルコム・グレイ
8. ナッシング・ニュー
9. インフィデルズ
10. ミーニングス


前作「Labyrinth」での実にしっとりとした叙情感溢れるイタリアンサウンドに激ハマりしちまった上に、どこぞのWebmasterさんに「はよぉ~買えっ!ヾ(ーー )」とツッコミされてやっと購入(汗
そんでもって拝聴させて頂かれての正直な感想は....

「やっぱLABYRINTHにずっと着いて行くわ(〃∇〃) てれっ☆」

アグレッシブでソリッドな悶絶チューンから哀愁漂うウェッティーなミドルチューンに展開する様は、前作同様痛くσ( ̄▽ ̄)を引き付ける要素タップリのナイスなアルバムでありんすよ♪
Andrea CantarelliPier Gonellaの二人が織り成すメロディックで且つテクニカルなプレイはギター好きのろぺにはタマらん悶絶具合だし、相変わらずセンスのいいAndrea De Paoliのオールド風味たっぷりのオルガンサウンドを、絶妙のタイミングで入れてくるあたりがさすがだなぁ~と関心させられたくらいにして...。
Roberto Tiranti の歌唱もしなやかでめっさ好みだもんねぇ~。

飾らなくていい進化しなくていいから、このままのLABYRINTHであり続けて欲しいと願うのはσ(⌒▽⌒;)だけなのかな....?
(このごろバンドの進化(変化)に着いていけん。歳食った?( ̄~ ̄;) ウーン)
2005-06-23 [ Thu ]
VFSH0067.jpg


この携帯ストラップを見なはれっ!
ミニZippo(もどき)がついていて、すんごくスタイリッシュだしょ?
これがあ~たっ!タバコんときにはもちろん、アウトドアでの着火時も、まして常備しているZippoのオイルが無くなった時にでも代わりを果たす、優れものなんでございますよ。
( ̄ー ̄)ゞ フフッ
ストラップとミニZippoのコラボなんて、みんなが待ち焦がれていた夢の競演。

買ってきてすぐにオイルを注入!
シュポッとしてみたら...ぽっ
ちゃんと火が着くやん♪
思わず一服 スー( ̄-y ̄) パー( ̄▽ ̄)y-。o○
楽しくて続けざまに2本吸っちまったい( ̄ー ̄)ゞ フフッ

これで火に困ることも無くなるわけですよ。
どこでも着けまくりできるわけですよ。
もう放火魔な気分∵ゞ(≧ε≦#o)プッ

次の日も常備Zippoを使わずにこちらでシュポッ♪

シュポッ...(◎_◎) ン?
シュポッ....(^・ω・^).....ンニュニュ?
シュポッ!シュポッ!!シュポッ!!!...(; ̄ー ̄)...ン?

もうオイルが蒸発してるやん( ̄~ ̄;) ウーン
使えねぇ( ̄‥ ̄)=3フン
2005-06-22 [ Wed ]
B0007WZXX0
エレメンツ・オヴ・パースウェイジョン
ジェイムス・ラブリエ

関連商品
オクタヴァリウム リズム・オヴ・タイム ライヴ・アット・武道館 2 ルーム・V(ファイヴ)
Amazonで詳しく見る
by G-Tools
曲名リスト
1. クルシファイ
2. アロン
3. フリーク
4. インヴィジブル
5. ロスト
6. アンディサイディド
7. スマッシュド
8. プリテンダー
9. スライトリー・アウト・オヴ・リーチ
10. オブリヴィアス
11. イン・トゥー・ディープ
12. ドレインド
13. アンダスタンド


DREAM THEATER のヴォーカル JAMES LABRIE のソロアルバムです。
恥ずかしいことに JAMES LABRIE のソロって聴いたことが無かったんだよね~。
ってかドリムシの延長ってイメージを勝手に抱いていただけなんだけど(反省)
作品的にはテクニカルなリフ&フレーズ満載のプログレ・メタル的アルバムなんだけど、ソロ名義の方がJAMES自身も妙にハマってると言うか....。
出音からなかなかスラッシーな楽曲でパンチを効かせてるなぁ~と思えば、デジタル音源を取り入れた LINKINPARKチックな楽曲があったり、なかなか聴きどころ満載のおもろいアルバムだにゃ~♪
なにより驚いたのはメロディーが最高にいい!ってこと。
そんでもってそのメロディーを歌ってる JAMES が最高にいい!ってこと。
Marco Sfogli ってギタリストもσ( ̄▽ ̄)好みのええ感じの音を出してるのも好印象だし
(^ー^* )ウフ
ドリムシのNEWアルバム「Octavarium」も悪くはないんだけど、CDの回し具合が断然コチラの方が多いことを考えれば、JAMESのソロに軍配が上がってしまったのは紛れもない事実なんだろね....。
いやいや実にヘヴィーローテしまくりのアルバムだすよ♪♪

B0009EOZYO
オクタヴァリウム
ドリーム・シアター

関連商品
ライヴ・アット武道館〔初回生産限定特別価格版〕 ライヴ・アット・武道館 エレメンツ・オヴ・パースウェイジョン リズム・オヴ・タイム トゥワイス・イン・ア・ライヴタイム
Amazonで詳しく見る
by G-Tools
曲名リスト
1. ザ・ルート・オブ・オール・イーヴル
2. ジ・アンサー・ライズ・ウィズイン
3. ジーズ・ウォールズ
4. アイ・ウォーク・ビサイド・ユー
5. パニック・アタック
6. ネヴァー・イナフ
7. サクリファイスド・ソンズ
8. オクタヴァリウム


こちらはさすがドリムシって感じの完成されつくしたアルバム。
他に類を見ない安定したテクをサラっと披露してるなのは相も変わらずなところ。
でも前作でのあのドゥーム系プログレメタルはどこいった??
何故に今回はメロォーな楽曲が多い??
DREAM THEATERのアルバム毎の進化(変化?)にもう着いて行けてない自分が妙に
悲しい~(ノ_<。)うっうっうっ
#5、#6、#7だけがリピートしまくってるし....。
決して悪いアルバムなわけではないよ。
好みの問題さ( ̄-  ̄ )
2005-06-21 [ Tue ]
B0000A4G6BLabyrinth
Labyrinth

曲名リスト
1. Prophet
2. Livin' an a Maze
3. This World
4. Just Soldier (Stay Down)
5. Neverending Rest
6. Terzinato
7. Slave to the Night
8. Synthetic Paradise
9. Hand in Hand
10. When I Will Fly Far

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

イタリアン・メロディック・スピード・メタル・バンド LABYRINTHの4th アルバム。

LABYRINTHたるバンドについては、以前聴いたVISION DIVINEがあまりにも激薄を醸し出していたために、それを作ったLABYRINTHOlaf Thorsenってヤツの音はあんなもんけ
( ̄‥ ̄)=3フン
と勝手に毛嫌いしていた経緯があったんだけど、ひょんなことから前作「Sons Of Thunder」を聴くことになり、その流れで聴き始めたこの4thアルバムに今ではすこぶるハマってるって感じ(笑)
(キーボーディストAndrea De PaoliVISION DIVINEでもええ感じだったんだ。)
あんま好きぢゃねぇ~ Olaf Thorsenが脱退してるあたりがこのアルバムをより良くさせている気もするけど(爆) 穴を埋めるべく奮闘しているAndrea Cantarelliは充分穴が盛り上がるくらいの安定したテクを繰り広げてるし、強力な疾走チューンしかり、激哀愁のミディアムチューンしかり、なかなか聴きどころをうまく押さえたええ感じに仕上げられているなぁ~ってのが正直な感想。

未だ買いそびれてる5thアルバム「FREEMAN」にもさらっと手が出てしまうかも。
って言うか、はよぉ~買えっ!ヾ(ーー )
2005-06-21 [ Tue ]
同盟サイトのMUSIC SITUATION なるモノの代わりとして
BLOGを使用しようかと....。
画像アップすんのも何かと便利だし、テンプレ変更すんのも
楽ちんだし。
同盟サイトでの使用だけではもったいないので、
本家サイトからも見れるようにすんべ♪

ってな感じでアップしていけばいいのかな
(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪

 | HOME | 

2005-06

PROFILE

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

ARCHIVES

OTHERS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。